31の145「ナイトラン」

 ハリスタでは、ナイトランをメインに活動する「すみだランニング部」の活動をしています。入会とかもなく、希望者が楽しく走っているゆる系なランニング部です!!コースは毎回目標の場所を決めてだいたい1時間ほど走ります。基本的には墨田区内ですが時々江東区や台東区にはみ出ます。下町をよなよな走るがテーマです。是非、沢山の方のご参加をお待ちしております。不定期ですが平日夜業務後に集まります。夜更かし覚悟でお願い致します(笑)

31の144「10/31ハロウィン🎃」

 皆さん、ハロウィンの季節がやって参りました。Instagramの投稿を見て頂いた方には伝わっているかもしれませんが10/31はハロウィンの日です!と同時に31の日キャンペーンの日でもあります。31の日キャンペーンは前日までの事前のご予約で60分以上のコースが1500円引きになる超お得なHAPPY DAYです。※E-PARKキャシュポは対象外また、ハロウィンの日なのでハロウィン仮装の方は特別なおもてなしがございます( ´∀`)おもてなしの内容はお日にちが近付いたら発表致しますが、とにかく特別な1日になります。既にうまっている時間帯もありますのでお早めにご予約くださいね(  ̄▽ ̄)皆様の仮装が今から楽しみです!!私は数年前からディービージョーンズの仮装を探していますがいずれもソールドアウト。。。誰か特殊メイクお願いします🙇⤵タコを生で被るか。。。

31の143「ピュアバリア2」

 最近のHarista31ではリアルに売れているヒット商品のピュアバリア。元々、Harista31ではテーピングを圧倒的に消費していたことからテーピングの被れ予防としてピュアバリアに出会い使用してきました。さのためピュアバリアを塗ってからテーピングを貼ると言うことを常々お客様や選手たちに発信してきました。しかし、最近はこんな使い方も。⬇⬇⬇秋の乾燥対策、保湿にもピュアバリア。元々漢方成分由来なため、肌の健康を作り出すのにも非常に役立つピュアバリア。保湿に優れた商品だけに全身のケアに使えます。

31の142「ピュアバリア」

 久しぶりにピュアバリアについてピュアバリアはHarista31の施術には、無くてはならないスキンケアアイテムの1つです。テーピングの際にはかぶれや痒みの予防に。荒れた肌を守ってくれます。また、漢方エキスが肌に栄養を与え、健康にしてくれます。まだまだ知らない方も多いかと思いますが、お化粧前に塗ると肌の調子も良くなります。テーピングにも使用できるため重宝しております。

31の141「信じること」

 昨日は関東フットサルリーグ2部のため栃木県の県北体育館までトレーナーに行って来ました。チームは現在、順位としてはかなり苦しい状況です。もちろん、取り組みなどはしっかりと行って全選手一丸になって戦っている事には間違いありません。しかし、勝負である試合は勝者と敗者を分けます。そこは勝負を楽しむもの達にとって当たり前なことではありますが非常に言葉ではとても言い表せないドラマがあります。選手たちはまず、ユニフォームを着れるようにチーム内で勝負をしています。その勝者だけがメンバーに選出され、名前を連ねる事が出来ます。そして、ピッチを踏む事が許されるのは仲間の信頼とトレーニングから今までの勝負してきた実績を積み重ねたものだけがピッチに入り勝負することが許されます。実はここまで来るにも選手は相当な苦労を強いられます。私も選手時代はお金を払ってでもピッチに入りたいと本当に苦労することを経験致しました。そんな思いが裏にあって、選手たちは皆ユニフォームに袖を通してピッチで戦います。戦いが始まれば今までの経験と準備がぶつかり合います。ここでは努力の土合などは関係なく、力の勝る方が有利に進められます。当たり前ですが「頑張っている」人が勝わけではありません。「頑張っている」は最低条件です。頑張っているかどうかは結果が語ってくれます。負けたものは負けから学ぶ必要があります。何か他のもののせいにしたり、タラレ...

31の140「骨折」

Harista31は接骨院ではありません。しかしながら時々それは訪れます。スポーツ外傷の方も多く来院されるので痛みを訴える方の中には時々骨折が疑わしき方もいらっしゃいます。診察させて頂き、疑わしい状況であればしかるべき専門機関や病院をご紹介、または専門分野の先生に連絡し対応致します。お客様が安心し、安全にベストコンディションを目指せるように他の先生方の知を借りる事も多々あります。ですから、安心してHarista31にお身体のお悩みをご相談ください。あなたの手助けとなる事がHarista31の使命です。写真の方は一見わかりずらいですが右の親指を骨折しています。このようにパッと見はわかりずらい事も多いです。なかなか治らないなと思っていたり、変だな~と悩んでいる方は是非一度ご相談ください。

31の139「印堂について」

印堂について。額の中央にある印堂は奇穴の1つで、質の良い睡眠をとるのに働くツボである。即ち、深いリラックスを得られる効果が期待できます。人は仕事を積めてしまえば大なり小なり疲労します。業績もしかり。追い込まれれば自然とつらくなります。そんなストレスが多大にかかった時にこそこの印堂は反応いたします。メンタルも肉体もすり減らしてきたあなたを心地よい眠りに誘い、回復を促します。Harista31の鍼灸コースでは度々、ストレス軽減も含め利用するツボです。

31の138「秋田県民」

いやー、秋田県民にはたまらない夏です!2018年の暑い夏。秋田県民にはもう有名も有名、昔から元日しか部の休みが無いと言われる金足農業高校野球部。それはもう、昔から厳しいと言われていたのでした。この夏、彼ら金足農は甲子園で大爆発していますね!そもそも秋田県勢が勝ち上がるのも数十年ぶりですが、今日勝ってベスト8進出を決めましたね!!あと3つ。夢を叶える姿を、白球追いかける球児の夏をHarista31も応援しております。野球好きな方は、試合で活躍出来るように身体を健康にしておかなきゃなりませんね~コンディション調整や身体のケアにHarista31を是非、ご利用ください。お待ちしております。8/18(土)10:00-19:30まで8/19(日)休診日

31の137「出逢いのカケラ」

いつも出逢いの中には奇跡のカケラが転がっています。世界が狭いと捉えてしまえばそれだけですがそれでも知らない人同士が誰かを介すると以外と知っているものでそれってなんだかやっぱり「人のつながり」≒「縁」と思ってしまいます。Harista31にくるお客様は不思議とそれが起こります。この日は山下選手(スペイン/トレド)の紹介で村井選手(アトレチコ新宿)が来ていました。その次の予約が上井選手(アバンソールソルド)だったため帰り際に二人が会う形になったのですが偶然にも、村井選手は以前に練習参加したチーム(O-PA)で上井選手に会った事がある!っとなんとHarista31で思いがけず再会することとなりました!これも1つの縁ですね。長く同じフットサルという競技に関わっていると色んな出逢いに恵まれますが自分のサロンでお客様同士が再会をはたすというのも何かパワーを感じます。フットサル選手やフットサルが大好きな方にとってのパワースポットとなれたらHarista31もうれしいなぁと思います。さぁ、今日も張り切って行きましょ~~~

31の136「首をほぐす」

パソコンやスマホを仕事などでよく使う人の中には首、肩、背中に筋肉のぎゅっと張った感覚をお持ちの方も多いかと思います。とても単純ですが、筋肉に対し姿勢的なストレスが掛かっている時はシンプルに首を後頭部から肩甲骨までのラインをほぐしてあげると緊張が和らいで視界もクリアにシャッキリしますよ💡😲Harista31では首肩のコリの方にも原因などを考察しより改善していけるゆうに目指します。お昼休みの方はショートコースもございます。是非、下記番号からご予約ください。よろしくお願い致します!!  03-6659229

31の135「着席整体」

只今、Harista31では着席整体モニターさんを募集しております。「着席整体」とは?着席整体の創始者、中上先生の産み出した新しい整体法の1つで、中国で発展してきた中医学の観点を活かし、座ったまま15分程で身体を整える整体法になります。只今、Harista31でも導入に向けてモニターさんを募集しています。※募集期間H30.8/31まで受けてみたいな~という方は、03-6659-6229にお電話頂くか、saitaktor4@gmail.comにメールを下さい。よろしくお願い致します。お電話のお客様へ。「お電話ありがとうございます。Harista31です。」と応えますので「ブログを見て着席整体モニター協力で」とお伝えください。8/31までにモニター募集致しますのでよろしくお願い致します。もちろん通常のご予約と一緒に受けることも可能です。混雑が予想されます。お早めにご連絡ください。よろしくお願い致します。写真はリゼウォーク!ではありません💦

31の134「感覚」

施術などでしばしば遭遇するのですが患者様、お客様にはなりたい自分像があります。このなりたい自分像の中でも例えばこのくらいはストレッチしたら身体が柔らかく伸びてくれるはず、やこのくらいの動きは問題なく出来るはずと動作が伴うものがあります。ここでよく起こるのが「施術を受けたら変わるだろう」という根拠のない期待値がしばしば受けて頂く人はもたれているという事。期待値があることはむしろありがたいのですが問題はそこに気付いてあげる事が出来るかどうか。気付いたらその期待値に近付くアドバイスや提案が出来るかどうかがポイントになってくると思います。Harista31は魔法のようなゴットハンドではないので「あら、なんで!?不思議」みたいなのは正直ありません(笑)言っちゃうとまだ来たことのないお客様の期待値下げちゃうかもしれませんが、超現実的です。摩訶不思議な事は致しません。だからこそ、出来ていない動きの獲得や、なったことのない感覚の獲得を目指したい方がいらっしゃればそれは今、コースで提供しているものでは合わなくなります。それを獲得するには専門的なリハビリ、あるいはトレーニングが必要になるからです。動きの獲得に動かさずになるというのは非常に難しいですし、緩んだから動けるようになるなんてものではないはずなので(あくまで受け手の感覚は大切)だからこそ、施術を介して目指すゴールが患者様、お客様とリンクする必要...