31の128「スポーツ傷害/スポーツ外傷とスポーツ障害」

スポーツによって生じる怪我や思わしくない結果をスポーツ傷害と呼びます。
スポーツ傷害は一回の大きな外力で生じる骨折や靭帯損傷のような「スポーツ外傷」と繰り返される動作により特定の部位に負担をかけた事によって生じる「スポーツ障害」に分けられます。

スポーツをしていく上では大きく速い動作を必要とし、同じパターンの動作を繰り返すものも多く、外傷・障害は受傷する可能性が高くなります。

スポーツ外傷・障害が発生する要因
内的要因
個人の側の問題もあり
筋力.柔軟性の低下
アライメント不良
敏捷性の低下
フォームの破綻


外的要因
環境の問題もあり
底の磨り減った靴を使用してしまう。
道具の不適切使用
ウォームアップ不足
不適切なトレーニング



0コメント

  • 1000 / 1000

Harista31(ハリスタ・サイ)のブログ

鍼灸院Harista31 ・10:00-21:00(木)定休日 ・03-6659-6229 東京都墨田区両国1-10-8AIビル1F ボディリラクゼーション/整体 ・60分 6,480円/90分 9,720円 鍼灸トータルケアコース ・60分 6,480円 アスリートケアコース ・60分 4,860円 ※鍼灸施術、リラクゼーションマッサージ、整体、テーピングやスポーツケアを行います。